• 時間
  • 外来診療時間
    8:30~12:00
    14:00~18:00

     

  • 休診:水曜午後、土曜午後、日曜祝日

  • 閉じる
TOP »診療のご紹介 »美容皮膚科

美容皮膚科

男性型脱毛(AGA)

男性型脱毛(AGA)の内服治療(プロペシア、ザガーロ)

男性型脱毛(若禿)は思春期以降に始まって徐々に進行する成人男性の生理的な現象です。

AGAの内服治療薬として、”プロペシア”が2005年から使われています。

AGAの抜け毛は男性ホルモンの影響で起こります。

プロペシアは抜け毛を引き起こす物質が作られるのを抑えます。

その結果、抜け毛が減ってきて頭髪の状態を維持または改善します。

治療開始年齢が40歳未満、症状の軽い方ほどより一層の治療効果が望めます。

ご希望によりプロペシアのジェネリック品もご使用になれます。

同様の薬剤として”ザガーロ”があります。
プロペシアと同じような働きをしますが、プロペシアが無効の患者さんに、効果が表れたとの報告もあります。ご希望の方はお申し出ください。

 

胎盤(プラセンタ)注射

プラセンタとは、母親のお腹の中で赤ちゃんを育てる胎盤のことです。

プラセンタから抽出したエキスは肝障害の治療薬として古くから用いられてきました。
最近になりプラセンタエキスに疲労回復、抗アレルギー作用、美肌作用、抗老化作用があることが明らかになっています。

ラエンネック(プラセンタエキス)2アンプルを注射します。
希望により倍量4アンプルを用いることもできます。

料金
2アンプル:2160円

4アンプル:3240円

ピアス装着、合併症の治療

ピアス装着を成功させるには、ファーストピアスの選び方とアウターケアが重要です。

耳を圧迫しない長さの軸が必要で、大人では8mmのロングタイプを用います。
金属アレルギーを防ぐために、純チタン処理した軸を選びます。

ピアスホールが完成するまでに約1.5ヶ月かかりますので、その間、皮膚を清潔に保つ必要があります。
感染を起こした場合、シコリができた場合、シリコンチューブを挿入して穴をふさがずに治療が可能です。

料金
両耳のファーストピアス、消毒用ゼリー込み   6.480円

シミ、ホクロのレーザー治療

Qスイッチルビーレーザーを用いて治療いたします。

痛みは軽度ですから通常は麻酔は行いませんが、ご希望の方には麻酔を行います。
処置後軟膏を塗布してガーゼで覆うと、1週間以内にレーザー照射部がカサブタとなり、膜様に薄くはがれます。

再生した皮膚はメラニンが無いためにピンク色をします。3週間くらいで一時的に茶色に変化しますが次第に色がうすくなり、3~6ヶ月で周囲の色と同様になります。
この間、日焼け止めクリーム、ファンデーションなどで遮光を充分に行う必要があります。

自費診療となりますので、費用はお問い合わせください。

 

診療のご案内


ページを読み込んでいます。

しばらくお待ちください。

ページを読み込んでいます